人生ベリハ

人生ベリーハードモードのオタクが書きたい事を買いていくブログです。

「聲の形」感想 (第1巻内容ネタバレ注意)

聲の形 
f:id:gatmaster:20150305155253j:plain

あらすじ
ある日、毎日が退屈でしょうがない少年のクラスに耳が聞こえない少女が転校してきた。退屈な少年は彼女に興味を持ち、クラスのみんなと少女をいじめ始めた。いつしか少年は友達を失い孤立し、少女は転校した。
年月が経ち、高校生になった彼は彼女と再会することになる。そんな彼と彼女、その周りの人物のお話。


感想
だらだら続けず7巻で綺麗に終わった神作品だと思います。障碍者をテーマとした作品の中というよりも、主人公の男の子の人間的成長、友達とは何か、というのがテーマとなっている作品だと考えます。
個人的には植野が好きですね(性格悪いがなぜか憎めない…)。

自分が以前働いていたネットカフェでもかなり人気の作品だったのでかなりオススメですね。

聲の形(1) (講談社コミックス)

聲の形(1) (講談社コミックス)

スポンサーリンク