とあるSEの自己満足

貧乏オタクの生活や趣味、気になったことについて適当に書いていきます

近畿大学の卒業式で堀江貴文さんが社会に出る若者に伝えたかったこと

今更ですが平成26年度(平成27年3月20日)の近畿大学の卒業式で、堀江貴文さんが卒業生に向けて述べたメッセージをyoutubeで視聴しました。以下がその動画です。

 


「平成26年度近畿大学卒業式」 堀江貴文氏メッセージ - YouTube

 

堀江さんは最後に

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ

と締めくくりました。良い言葉ですね。ちなみに松岡修造さんも似たようなことを言っていたような気がします(以下の動画 0:45〜)。いや、まじで修造さんの動画は1日1回は見るべきです。

 


受験に疲れたあなたへ - YouTube

 ↑ちなみにBGMはAirの夏影です

 

 

そんなことよりメッセージの内容ですw

 

堀江さんは卒業生に”自分で多くの情報に接し、自分の頭で考えることが大事である”ということ、そうでなければ”グローバル化によって競争が激化する社会の中で生きて行くことが難しくなっていく”ということを伝えました(合っているかはわかりませんが僕は動画を見てそう解釈しました)。

 

確かに!って納得しましたねw

 

グローバル化によって新興国との競争が激化することで日本国内においてますます格差が広がっていくのかなって思いました。

これからは権威があてにならない時代になっていくとも動画内で述べていますが、まったくその通りだと思います。というか自分は権威をあてにしてないし、したくないです(その考え方は以下の記事よりわかります)。

 

gatmaster.hatenablog.com

 

また、このメッセージの中で一番今の自分に関係のあることがありました。それは、自分で考える癖をつけるためにはブログやSNSなどで発信し続ければ良い、できればそれを毎日することが良いという内容です。

今自分はブログを始めて約2ヶ月くらい経ちますが、始める前よりも自分で考える癖がついたなぁとなんとな〜く思います(←たった2ヶ月でそんな変わるはずがないだろw)

 

すると、こんな記事でも考える力を身につける訓練だと思えば書く気になってくるではありませんか。もしブログを書くモチベーションを上げたいという方がいたら、この動画をオススメしてあげてください。考える力もあるし良い記事が書けるけどモチベーションが上がらないとい方は僕を教育してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:gatmaster:20150310170451j:plain

 

 

おわり

スポンサーリンク