人生ベリハ

人生ベリーハードモードのオタクが書きたい事を買いていくブログです。

TOEIC 第121回 (2015年6月) 受験した感想

ブログを放置してからかれこれ数か月が経過しました。

新しく始めたアルバイトがあまりにも精神的に辛く、研究も忙しかったためにブログの更新どころか英語の勉強すら少しずつ滞っていました。

それでもなんとか1日、1日とコツコツ勉強を続けてついに、1年3か月ぶりに第121回 TOEICを受験してきました。会場は国際展示場の武蔵野大学?だっけな。

とりあえず・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リスニング爆死したあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああっ

f:id:gatmaster:20150420203000j:plain

 

 

 

いやほんと、Part1の4問目くらいからもう頭が真っ白。その先もずっと問題は意味不明状態でした。ちなみに今回は全体的にかなり易化していたようです。

前日に徹夜するんじゃなかった(言い訳)。

リーディングは前回よりもできた感じで、易化したことで平均点が上がっていることを考えると点数は去年の結果とそこまで変わりなさそうです。

最近外国人とのコミュニケーションが少しできるようになって調子に乗っていたので自業自得ですね。

このペースで今年中に900点超えなんてできるのだろうか。いや、絶対超えるんですけどね。超えます。超えます。肥えます。

 

今回の受験で最も印象に残ったことは、国際展示場にある大学は最高ということです。

こんな素晴らしい環境で勉強できるなんて羨ましすぎる。

 

今回の結果がわからないと7月のテストの目標が・・・。とりあえずリスニングもリーディングもベストを尽くせたと感じられるようにしたいな。早く英語ぺらぺーらになりたい。

スポンサーリンク