とあるSEの自己満足

貧乏オタクの生活や趣味、気になったことについて適当に書いていきます

FPS中毒は治らない

この時期雨が半端じゃないですね。バケツをひっくり返したような雨とはこのこと。自分の靴は穴が空いている上になかなか乾かないので毎日靴下がびちょびちょです。ちなみにお金がない上にファッションに興味がないので買い換える予定もないです。

 

そして、天気的には憂鬱ですが、ついに先週の2015年9月4日(金)にPS4とBFHを購入して気分は晴れやかです。 

f:id:gatmaster:20150908082046j:plain

 

 

ですがここで問題が・・・。なんとたった2日でプレイ時間が27時間を超えてしまいました。これはまたFPS中毒(依存症)になってしまったと言えるのはないだろうか・・・・。

ドヤ顔でFPS中毒を治す方法だなんて記事を書いてしまった自分が恥ずかしい・・・。

gatmaster.hatenablog.com

 

 

1度は辞めることができたのにまた始めてしまいました。今回は逆にそのきっかけやFPSのおもしろさについて語ってみようと思います。

 

 

 

FPSとの出会いと別れ

まずは出会いからです。初めてFPSをプレイしたのは今から何年も前のことです。高校1年生の時に初めてPaperMan(ペーパーマン)という無料オンラインFPSゲームをプレイしました。

www.paperman.jp

紙でできた可愛いキャラクターが撃ち合いをするゲームですね。アバターの着せ替えのようなシステムもとてもおもしろく、好きなキャラクターを動かすことに楽しさを感じていました。

その後、AVA(Alliance of Valiant Arms)とクロスファイアCrossFire)を高校3年生まで適度にプレイをして飽きてからしばらくFPSをプレイしなくなりました。PC版のFPSは廃人が多くてどうしようもなかったような記憶がありますね。

しばらく経って大学2年生くらいの時にCS版のCODCall of Duty)を友達がプレイしているのを見てからPS3とBO2を購入して廃人化しました。比率が2を超え始めてからこのままだと人として終わると思ってPS3本体と持っているソフトをすべて売り払いました。

 

 

FPSとの再会

PS3本体とそのソフトを売り払ってから約1年、ゲームとは無縁の善良な大学院生として日々勉強とアルバイトに励んでいた時の事です。自分の1番好きなFPSシリーズCOD:BO2(PS3)において最も参考にさせてもらった好きなプレイヤーの生放送を久しぶりに見てみようという気持ちになったんですよね。そこから先はどんどんFPSをやりたくなって止まらなくなりました。

ちなみにこちらがそのゲーム実況者Arisaka-99さんの生放送動画です。

www.nicovideo.jp

現在もちょこちょこ見ています。現在自分はPS4版のBFHをプレイしているのでPC版のBFシリーズ実況(最近はCOD動画も多い)をしている元プロゲーマーKUNさんの動画も見ていますが、どちらの動画もとてもおもしろいのでオススメです。そこらへんにUPされている自分つえー動画よりよっぽどおもしろいです。もはやFPS実況動画においてはある程度強いことが前提になってしまったのではないでしょうか。ある程度というかKUNさんに関しては元プロですしアジア大会など数々の大会で優勝してますし・・・。

www.youtube.com

 

 

 

FPSのおもしろさ

競技性が高いです。一人プレイで無双できれば気持ち良いし、PTを組んで連携して強い相手を倒しても気持ち良いです。上記にある”FPS中毒を治す〜〜”の記事にある通りの現象が起こってドはまりすることができます。自分は文才がなさすぎるのでおもしろそうなプレイ動画をいくつか紹介しようと思います。

 

COD:スナイパー連続キル動画

www.youtube.com

 

COD:大量キル好きの方の動画

www.youtube.com

 

AVA:日本最強クラン対決

www.youtube.com

 

BF:アジア大会優勝

www.youtube.com

 

 

 

 

最後に

フレンド募集しています。PS4版のBFH、BO3をプレイしている方。

Twitterの方から宜しくお願いします。

twitter.com

 

 

 

 

 

 

 

  

Call of Duty: Black Ops 3

Call of Duty: Black Ops 3

 

 

 

 

 

スポンサーリンク